美肌のために適温で洗顔

美肌に大切なことのひとつに洗顔がありますが、洗顔する時ってお湯の温度も気をつけた方がいいらしいです。洗顔をする時のお湯の温度も適温があって、ちょうど良い温度で洗顔することがより肌を傷ませず、美肌のためにも大切だそうです。皮脂が顔から溶け出すのは30度と言われていますから、洗顔する時はお湯の温度を30度以上にしたら良いそうです。でも、ここで注意することがあって、30度以上なら何度でもいいかというとそういう訳でもないそうです。
ついつい、寒い日などはお湯の温度を温かくして洗顔したいところですが、あまり温度を上げすぎるとシワやくすみの原因になるそうです。たしかに、熱い温度のお湯で洗うと皮膚の水分も蒸発しやすくなるから、肌がカサカサしてくる時ってありますよね。手を洗う時なども、あんまり熱い温度で手を洗うと荒れたりしやすいし、顔なんてもっと荒れそうですよね。35度以上のお湯で洗うのは要注意だそうです。